シミウスとビーグレン、美白化粧品ならどっちがオススメ?

シミウスはお肌のシミが気になる人、美白に気を使う人にいま話題のオールインワンジェルです。

 

リーズナブルな価格のわりに効果が高いと口コミ人気もあり日焼けによるシミやそばかすが気になるこれからの季節にぜひおすすめしたい化粧品なんです。

 

美白化粧品というとビーグレンも有名で、よく比較されますが選ぶとしたらどちらがいいのか、迷うところですよね。ここではシミウスとビーグレン、ふたつの美白化粧品をさまざまな角度からリサーチしオススメポイントを徹底的に比べてみたいと思います。

 

 

【今、注目度が急上昇中!】シミウスのきれい定期便は2回目を知らないと損するかも?


美白するならどっち?シミウスとビーグレン

シミウスは美容業界のみならず医学雑誌にも取り上げられ、リピート率がなんと93.9%ということで、その人気がうかがえます。

 

高濃度で含まれているプラセンタエキスがメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎ、コラーゲンとシコンエキスが肌をしっかり保湿するしくみになっています。

 

 

これに対しビーグレンのホワイトケアプログラムは洗顔、化粧水、美容液、クリーム2種類がセットになっており徹底的なシミ対策が考えられています。

 

ビーグレン最大の特長は「QuSome(キューソーム)」という最新技術で美容成分を肌の角質の奥まで届け効果を持続させるというところにあります。

 

 

シミウスはオールインワンジェルですから使うのはたった1個。大変手軽で使いやすいですが、ビーグレンは最大限に効果をあげるには5種類の化粧品を使う必要があり、やや手間がかかります。

 

ではさらに、このふたつの美白化粧品を詳しく比較してみたいと思います。

成分、効果はどう違うの?

シミウスのおもな成分は、アミノ酸やビタミン・ミネラルを豊富に含む「プラセンタエキス」、皮膚や骨を丈夫にする「コラーゲン」、そして肌のバランスを整える「シコンエキス」の3つです。

 

美白効果があるのはプラセンタエキスでコラーゲンとシコンエキスには保湿効果があります。紫外線に当たると増えシミやそばかすの元となるメラニンを抑えながら肌のうるおいも保つ効果が期待できるジェルなんですね。

 

シミウスを使った人で個人のアレルギーや敏感肌の程度によるものは多少あるかもしれませんが、これらの成分で過剰な副作用のあったケースはほとんど見られません

 

 

一方、ビーグレンの主な成分は製品によってさまざまです。洗顔フォームには古い角質や汚れを落とす天然クレイ、美容液にはビタミンC、そしてクリームには「ハイドロキノン」という美白効果の高い成分が含まれています。

 

この中のハイドロキノンは人によっては刺激が強かったり炎症や赤みが出たりすることがあるという報告が出ているのでビーグレンもできればお試しやパッチテストをしてから購入したほうがいいかもしれませんね。

 

 

→1つで美白も保湿もOK!シミウスを使ってみる


価格はどう違うの?定期便や割引はある?

つぎに、購入する際に大事な価格について比較してみましょう。シミウスは1瓶60g入りで約1ヶ月分使えます。

 

シミウスの通常価格は5,122円(税込)ですが、初めての方のためのお試しコースが20%オフの4,098円(税込)とお得になり、しかもプレミアムマスク3枚がおまけについて送料無料といううれしいサービスがあります。

 

続けて購入したい場合はきれい定期便があり、通常価格から20%オフの4,098円(税込)で毎月購入できます。

 

洗顔以外の化粧水、美容液、クリームの要素がすべて入ったオールインワンジェルでこの価格ですから、かなりコスパがいいと言えるのではないでしょうか。

 

ビーグレンのホワイトケアプログラムはもちろん個別に購入してもいいのですが美白効果を最大限にあげるためにコースを揃えると5つの化粧品の合計金額が通常30,909円(税込)とかなり高価になります。

 

こちらも定期お届けサービスがあり、25%オフで23,182円(税込)です。またトライアルセットは5種類すべてが試せて1,944円(税込)です。

返品や解約、サポートなどの比較

つぎにサービスの比較、特に返品や解約などについて比較します。

 

シミウス公式サイトでは「30日間返金保証付き」と明確に表示されており、お試しコースを注文してもし合わなかった時のサポートがわかりやすく書いてあります。

 

返品は商品到着後30日以内に連絡をすれば可能となっていますからある程度使い始めて合うか合わないかを判断できるところがとても良心的なのではないでしょうか。

 

さらに返品の連絡は年中無休でフリーダイヤルというところもメーカーの良心と、シミウスへの自信がうかがえますよね。

 

ビーグレン公式サイトでも、トップページに「365日の返品・返金保証」と明記してあります。

 

返品や返金、キャンセルなどに関しては約束事がたくさん書いてあり内容が少し複雑でわかりにくさも感じますので、何かトラブルがあった場合はカスタマーサポート(フリーダイヤル)に電話するのが一番でしょう。

 

注文や返品などに関する問い合わせの電話は両方ともフリーダイヤルでシミウスが年中無休で時間が午前9時〜午後9時まで、ビーグレンは年中無休で24時間対応となっています。

 

 

→年中無休のサポートで安心。美白ジェルならシミウスをオススメ!


ホームページはどちらが使いやすい?

シミウスとビーグレン、どちらにも公式サイトがあります。商品の詳細を知ったり、実際に注文するのは公式サイトからになるのでどちらが見やすく使いやすいかについても比べてみました。

 

シミウス公式サイトはホームページもオールインワン。商品の紹介や効果、価格や割引サービスについての情報、そして注文フォームまで基本1ページだけですべて済みます。

 

リピーター率や価格、割引など「数字」が大きく表示されておりインターネットに慣れない人が見ても大変わかりやすくシミウスという商品のメリットをアピールしているように感じます。

 

なぜシミやそばかすに効果があるのかという説明も長すぎず使って効果があったという方の感想、美白マッサージの方法など写真入りでわかりやすく載っています。

 

 

対してビーグレンは外資系企業のサイトらしく大変洗練されており見た目はすっきりした印象があります。

 

ただし「美白」「シミやそばかす対策」の情報までたどりつくのは少々複雑で、「製品の選び方」から「肌のお悩み別」とクリックしていくと悩みの種類が20近くにも別れています。

 

その中から「シミ」か「色素沈着」をクリックすることではじめて「ホワイトケアプログラム」という商品一覧の情報がわかるので、操作に慣れるまでやや時間がかかるという印象です。

 

シミウスとビーグレン、口コミ比較

さて、シミウスとビーグレンの色々な点を比べてきましたが実際に使ってみた人の口コミやレビュー、感想なども比較してみたいと思います。

 

肌に直接つけるものですからいきなり購入するより口コミや感想を参考に購入を検討したほうがいいでしょう。

 

シミウスの口コミ例をあげると

 

  • 年齢のせいとあきらめていたシミが薄くなってきました
  • 毎日マッサージを続けていたら顔のむくみが取れてきました
  • ジェルがやや肌に残る感じもありパックみたいですが確実にシミが薄くなってきた実感があります
  • 4000円ですべて入っているのはコスパ高し!

 

など、おおむね好評のようです。

 

対してビーグレン(ホワイトケアプログラム)の口コミの中には

 

  • クリームのオイル分がやや多いように思いましたが化粧水はしっとり感があって良かったです
  • ハイドロキノンの入ったナイトクリームはややにおいが気になりますがなめらかな感触がお気に入りです
  • セットで買うと値段は高めですが、しっかり効きそうな気がします

 

などの感想がありました。
ビーグレンはアメリカの製品で、もちろん日本人の肌を考慮して作られていると思いますが、口コミを見ると合う人と合わない人とがはっきり別れている印象を受けました。

 

 

シミウスとビーグレンをさまざまな角度から両者を比較してみましたがもっと詳しい情報を知りたい!すぐに注文したい!という時はぜひシミウスの公式サイトをご覧ください。

 

→オールインワンでお手軽美白。シミウス公式サイトはこちら

 

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

 

 

_